東京レガシーハーフマラソン2022 とアシックスランニングプログラム ASICS Running Program

私のマラソン10選

東京マラソン財団が、東京マラソン人気を当て込んでか「東京レガシーハーフマラソン」を10月16日に第一回を開催するそうです。

なんでも東京パラリンピックのマラソンコースを活用するそうで、都心を走る本格的なやつで、財団が言っている「もう一つの東京マラソン」そのものです。TOKYO2020のオリンピックレガシーということなのでしょうね。

定員1万5千人だそうで、制限時間が余裕の3時間で、国立競技場がスタートとフィニッシュになります。ハーフとしては、強気の20,700円という参加費ですが、これは「参加」するしかないですよね。

10万円以上のチャリティ枠の募集が4月25日から、ONE TOKYOプレミアムエントリーが、5月10日から、都民エントリーが5月18日から、一般エントリーが5月26日です。この大会の抽選もかなりの激戦になりそうですね。

しかし、このハーフの2週間後に横浜のフル、その2週間後に福岡のフルに出場予定なので、もし当選したとしてもファンランに徹して、フルマラソン前の足慣らし程度で走らないとまた脚を怪我しそうです。

ボランティアも募集するそうなので、抽選にはずれたら、またボランティアですかね。

東京マラソンボランティア実録奮闘記~2021年第15回大会は開催は、2022年3月6日
さあ、2021年の東京マラソンは、予想通り、また落選しましたので、ボランティアに応募しました。2021年大会は10月17日(日)です。2022年大会日程はもう決まっていて3月6日(日)だそうです。第15回 東京マラソン ボランテ...

【5月27日】当選しました。今年の秋は、怒涛のマラソン祭りになりそうです。早く、半月板を治してトレーニングを再開したいです。

アシックスランニングプログラム ASICS Running Program

10月中旬のこの大会から、1か月おきにフルマラソン2本に突入するのに、いつまでも膝の故障とかで休養ばかりしておくわけにはいきません。

しかし、最近暑いよなと思っておりましたら、アシックスさんが「レガシーマラソン前10週間プログラム」というのを企画してくれましたので早速参加することにしました。

参加費は5000円ですが、下記のバーチャル練習ノルマを達成して、本番完走したら2500円分のポイントがもらえるというやつです。

その他、7回の動画配信、毎週のLINEでのアドバイス配信、トレーニング動画コンテンツ、9/24 リアルトレーニングイベント、アシックスオンラインストア15%OFFクーポンが含まれています。

いい感じのプログラムだと思いました。

.

おしゃれなランニングTシャツをお探しの方は、是非 nasserT を

コメント

タイトルとURLをコピーしました