開脚 ~180度脚は広げられるのか

開脚 ストレッチ

体操の選手のように開脚(英語でSplit)して脚がペターっとつくと血がめぐって、気持ちがいいだろうなと思いますね。鍵は股関節でしょうね。180度開脚目指したストレッチ方法を紹介します。

ストレッチに行く

13年前(2007年)になりますが、スポーツストレッチの「ストレッチ専門スタジオ」というところに期間的には1年半くらい週一で通った事はあります。4か月で脚を90度にあげれるレベルになってきて、ほくそ笑んでいましたが、残念ながらそれ以上にはなりませんでした。ここのオーナーが書いた本です。DVDも買いましたね。

この後、「タイ式マッサージ」に4年も行き、また、整骨院でのマッサージも数年行きましたが、硬いままでした。

今回のDr.ストレッチでも脚を90度上げるやつをやっていて、今月ですから、9か月くらいで、やっと90度くらい上がるようにはなってきました。しかし、ここからですよね。

Dr.ストレッチも「開脚プログラム」ってあるのですけど。私の行っている自由が丘店はやってないのですよね。

Dr.ストレッチで今日(2021年5月6日)からちゃんと測定して、効果をはかることにしました。開脚は127㎝でした。普通は身長-10㎝だそうなので、それだと160㎝はないといけないということになります、、(涙)。家で毎日やるストレッチを教えてもらいました。

Dr ストレッチで「股関節」を柔らかくしよう

自分でやる

こういうふうにタオルを使って、ハムストリングスを伸ばす方法もありますよね。あまり上げると痛いですが。

右手は床に着きますが、左手は着きません。左の股関節が硬直しているのです。床上29㎝(2021年5月6日)

器具に頼る

やはり、安直に器具に頼ろうということで、「電動ローラー」を買いました。これで、ハムストリングスを揉み解そうという魂胆です。しかし、カミさんから「振動がうるさい」とクレームを受け、今、思いっきり使えないのが悩みです。

そして、今新たにそして秘かに狙っているのが、「マッサージ ガン」というやつです。今、通っているジムにもあり、毎回トレーニング後使っていますが、硬直している股関節にピンポントで狙えるので、股関節攻略の武器になるのではと思っています。効果がありそうです。しかし、結構高いのですね。すご~く安いのもありますが、効果のほどはどうなのでしょうか。

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました