新宿シティハーフマラソン~新国立競技場が会場です

ランニング

新年といえば、荒川の「ハイテクハーフマラソン」と相場は決まっていましたが、よく考えると「新宿シティマラソン」も1月に開催されているのです。この大会は、RUNNETに載っていなくてSportsEntryのほうでエントリーするので見落としていました。

これ、スタートとフィニッシュは国立競技場使うので、河川敷よりいい感じのレースになりますよね。ということで、来年は、こっちのほうにエントリーすることにしました。9月4日の12:30から先着順でのエントリーでしたが無事にできました。

東京オリンピックの新国立競技場の陸上競技は無観客になり見れませんでしたが、10月14日の駅伝イベントと16日のハーフマラソンは新国立競技場が会場です。よって、このレースで3回目の訪問になる予定です。

2008年 第6回大会

明日は、今年の初レースで、今シーズンの初ハーフでもあります。シーズンに突入してからも月間走行距離は100km程度と伸びません。11月からの10kmのレースも散々な結果でした。正月休みは、120kmも走って、いい出だしだったのですが、平日に走ってないので、練習が万全ではありません。

もう、弱気モードに入っています。今日は、それでも10kmほど練習しました。明日は、国立競技場の周りを4周するハーフです。4,000名弱のエントリーだそうです。結構、ごった返しそうですね。7:15に家を出て、8:00-8:45が受付で(前日受付もあったそうです)、8:55に集合、9:15スタート、制限時間が2時間30分だそうです。距離表示は、5km毎、給水は、最初の周だけ2箇所で、後は、1箇所。気温は2-4℃、風速2m/sの予想です。ゲストは、瀬古監督とワイナイナ選手。

最近のタイムを見ると、ハーフは2時間きるかどうかと言う感じですね。自己記録は1時間43分(4分54秒/km)ですが、一応、目安的には5分15秒から30秒の間で走り、1時間50分から1時間56分くらいでFinishというシナリオにしたいと思います。

当日です。

天気は晴れ、気温1.5℃、風速1.3m/sと発表(8:30現在)がありました。参加者は全部で1万人、ハーフは、4,700人です。以前は、中高年が多かったのですが、最近は、若い人も多いですね。ハーフでは、20-30歳台が半分で、また、女性は、2割の構成比になってきています(10kmの部の20-30歳台の女性比率は4割)。しかも、皆、最新のランニングウエアなんですね。ランスカ(ランニングスカート)もすっかりメジャーになりました。

さて、国立競技場がスタートとなります。参加者が多いので、最初の1,2kmは、人でごった返していて、6分半/kmくらいのペースしか出せません。調子は思ったよりもよく、最初の5kmは、28分もかかってしまいましたが、10kmで55分です。途中、トイレに行ったり、横断歩道で足止めくらったりといろいろありましたが、13kmくらいまでは、それほど疲れもなく、順調に刻めます。15kmあたりからちょっとスピードが出なくなり、今までの記録より悪かったですが、最近にしては、まあまあの結果ではないでしょうか。昨年のフルは、このペースで、42.195km走ったので、3月までは、練習、がんばらないといけません。

kmLap/km
5km28’22”28’22”5’40”
10km55’35”27’13”5’27”
15km1 22’30”26’55”5’23”
20km1 51’02”28’32”5’42”
Half1 56’55”5’53”5’48”
5’32”

 ゼッケン 4451

参加賞は、バックをもらい(T shirtsでなくてよかった)、また、東京スポーツ・レクリエーション専門学校の学生さんがストレッチをしてくれました。招待選手のワイナイナさんもサイン会していましたので、サインをもらいました。

イベントコーナーでは、皆、踊ったり、歌ったりしており、出店もでていましたね。ここでは、エスニックのお店がたくさんあり、インドカレーやタイラーメン、KABABUまであって、お腹一杯になりました。これは、新大久保などにあるお店が出店をやっているんですね。新宿のイベントなんですな。

ということで、非常に楽しめる大会でした。来年も出ます。

【2008年1月27日記】

おしゃれなランニングTシャツをお探しの方は、是非 nasserT を

コメント

タイトルとURLをコピーしました