2021年 ストレッチ ~腰とふくらはぎは治した。後は、大腿四頭筋、ハムストリング、左股関節、腸腰筋の4つ

ストレッチ

2021年の目標

昨年の7月より「Dr.ストレッチ」に週一で通い始めましたが、身体はなかなか柔らかくなりません。今年は、ストレッチしてもらうだけではなく自分でも能動的にストレッチをしていこうと思っています。

アクション

2月 ヨガ 開始

近所にヨガスクールがあるので、カミさんと毎週行くことにしました。

ストレッチ ヨガで身体の柔軟性を高めよう ~マイドフルネスで脳も
身体の硬さ、凝りは、生活習慣病である身体が硬くなるのは、日ごろの姿勢の悪さに起因することが大きいですので、まずは、その姿勢をよくすることが重要です。50歳の頃から、首や肩が凄く凝ったり、頸椎ヘルニアで腕が痺れたりしていて、...

3月 エアーマッサージャー購入

「筋トレ後の身体のケアに」という宣伝文句が琴線にふれて購入しました。気持ちいいことは気持ちいいのですが、これで身体が柔らかくなるかというとそうでもないという結論です。

4月 メタックスボール購入

ストレッチボールがよく効きます。これもいいとYouTubeでいっていたので購入しました。腕とかの小さい筋肉のほぐしにいいです。

5月 前屈

前屈で指のはらがつくレベルまでにはなりました。

5月 オンライン ヨガ

マラソン大会のおまけで、オンラインヨガを1か月受講できる券をもらいました。早速、カミさんと家でやってみました。愛犬も一緒でいい感じでやれます。しかし、2,3回やったくらいで、その後は続かないんですよね。カミさんも同じ状況です。やはり、オンラインではなくオフラインがいいのでしょうか。

6月 ツボぐりぐり君 購入

通っているジムにあったやつです。臀筋はストレッチボールでほぐせるようになったのですが、腸腰筋のほぐしが難しく、これでほぐせると聞き、購入しました。ちょっと簡単ではないですが、やっています。

7月 エアマット

朝起きると腰が痛いのがもう何年も続いていて、ストレッチを本格的にやらないといけないと思った要因の一つでもあるのです。しかし、もう1年もストレッチやっていて、まだ朝腰が痛いのはどうしてなのかと不思議に思い、ネットでいろいろ検索してみました。その中の一つで「布団がやわかいと寝返り打てないので腰痛になりやすい」というのがありました。私はベッドに敷布団はひいていませんが、そういえば、数年前に高価なマットを敷いています。これはよく寝れるようにわざわざ買ったものですので、これが腰痛の原因なわけがありません。しかし、念のために、それを外して寝てみたら、翌朝、腰痛ではありませんでした。翌日もです。というわけで、原因はこれだったのですね。

これで、腰痛の件は解決です。

8月 ヨガ ウエア(上下)

カミさんからヨガウエアの上下を誕生日プレゼントでもらいました(嬉)。

9月 Dr.ストレッチのトレナー追加

今までやって人に加えて、スケジュールが合わない時はもう一人のトレーナーを指名することにしました。ストレッチのやりかたが違うので、いろんな方法を試してもらえるので期待するところです。

9月 ストレッチボード 購入

右足のアキレス腱からふくらはぎにかけて、棒が入ったように硬くなっていたのを、かかとを伸ばすこの器具で柔らかくすることができました。朝の歯磨きタイムにこれに乗るというふうにルーティン化します。

こうなると、残りは、大腿四頭筋、ハムストリング、左股関節、腸腰筋の4つに絞られてきましたね。

左股関節は、Dr.ストレッチで集中的にやってもらっているのでだいぶ良くなってきていますが、後一歩というところです。

10月 僧帽筋・三角筋のはり

先月中旬より、広背筋の自重トレーニングで僧帽筋を痛めてしまい、鍼とか打ってもなかなかなおらないのです。痛めた原因の一つとして、肩甲骨あたりが硬くなって、広背筋がよく使えてないのではという事でした。よって、Dr.トレーニングでは、下半身しかほぐしてもらっていませんでしたが、上半身も少しやったほうがいいということで、少し上半身もやることにしました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました