ストレッチ ヨガで身体の柔軟性を高めよう ~マイドフルネスで脳も

YOGAVANAヨガスタジオ ストレッチ

身体の硬さ、凝りは、生活習慣病である

身体が硬くなるのは、日ごろの姿勢の悪さに起因することが大きいですので、まずは、その姿勢をよくすることが重要です。

50歳の頃から、首や肩が凄く凝ったり、頸椎ヘルニアで腕が痺れたりしていて、10年以上首肩に悩まされていたのですが、自宅のPCの画面を32インチの大画面にしたところ、PC画面を眺めているときの姿勢がよくなり、凝りなどは、劇的に改善し、今は、痺れもしないし問題なくなりました。

また、同じように50歳の頃から、歩いたり、ランニングをしたりすると左腰が痛くなっていました。これは、3年前ほどから「パーソナル ランニング レッスン」を受けだしたら、私は「反り腰」になっていて、後ろ重心になっており、それが腰に負荷をかけているということが分かりました。それで、それからずっと、走る姿勢の矯正を受けてきて、今はだいぶ良くなってきました。

『健康になりたければ整体に行くな』伊藤一馬著とかの本が言っているのは、悪い姿勢を治さない限り、整体に行って、一時的に凝りをほぐしてもらっても、すぐまた悪くなるということです。

ということで、もう一年も在宅勤務をやっていますが、机は電動で昇降するように改造し、座りすぎの時は、立って仕事をしています。

YOGAVANAヨガスタジオ

まあ、常日頃からいい姿勢をしておくのが一番重要ですが、ストレッチを習慣化しておくのも重要でしょう。

例の「Dr ストレッチ」も通い始めて7か月が経ちました。一応、朝のラジオ体操と時々ストレッチボールでグリグリやることは習慣化してきましたが、まだ「すご~く身体が柔らかくなった!」というほどにはなっていません。

もうちょっと、がっつりやったほうがいいのではないかと近所のヨガ教室「YOGAVANAヨガスタジオ」に今月より、カミさんと週一で通う事にしました。これで習慣化されればいいなと思うのです。

料金は、都度払い3,000円でもいいし、回数券で2,450~2,000円/回(75分)というリーズナブルな価格です。

ヨガはたくさん種類があるようですが、我々が選んだのは初心者用の「リラック スストレッチ ヨガ」というやつです。

だいたい下の図のようなやつをやっています。合掌して身体をねじるのがお気に入りです。

オンラインヨガ

体験ヨガをカミさんと一緒に受けました。実際にオフラインである程度やっていると要領がわかるので、オフラインでもすぐできますし、やはり家でやると楽ですね。うちのワンちゃんたちも一緒だったので、オフラインの時より楽しいですね。価格も安し、これもいい方法だと思います。

マインドフルネス

このヨガレッスンは少し瞑想のようなメニューもあります。瞑想と言えば、数年前から「マインドフルネス」というのが流行っていますよね。脳疲労が消えるそうです。

英文だと、The Neuroscience of Mindfulness –  Medication Can Literally Change Your Brain  です。  HEAD SPACE アプリhttps://www.headspace.com/how-it-worksも紹介されていました。

ここらへんも深堀してみたい領域です。

アロマ

瞑想にはアロマもいいです。皆さんは何を使っていますか。私は、Millefior「NATURAL」のホワイトミントです。

もうひとつは、お香です。この香りを嗅ぐとシンガポールを思い出します。シンガポールでは皆よくお香を焚いていましたので。香彩堂の祇園香というお香です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました