ランニング用サングラスの選び方~AirFly知っていますか?

ランニング

紫外線が目に入ると疲れますので、ランナーはサングラスをかけたほうがいいですよ。ということで、ランニング用サングラス使用歴25年の経験からの選び方を紹介します。

スポーツサングラスは、普通のサングラスより軽量で丈夫なところが特徴です。可視光線透過率と紫外線透過率がポイントになりますが、安いおしゃれサングラス以外は、どれもそこそこしっかりしていると思います。

まずはカッコから

どうせかけるのなら、かっこいいのがいいですよね。キャップやシャツの色に合わせて、黄色や緑色などフレームなんかもいいと思います。まあ、定番としては、「白」フレームがどんなスタイルにも合うと思います。私も3本は白ですね。

価格帯は

今は、安価なスポーツサングラスはたくさん出回っています。スポーツ用はどうしても運動しているときに使うので落としたりいろいろダメージを与えますので、何年ももたないので、安価なものでまかなうというのも一つの考えたかたです。

左のOAKLEYは、25年前に買ったもので、当時は「ガルウィング」が凄く流行っていたのでこれにしました。何度がノーズパッドなどがなくなりましたが、OAKLEYでは、部品の取り寄せができるので、いまだ現役で活躍しています。

ということで、しっかりしたもので長く使うという選択肢もあります。

機能で選ぶ

さて、機能と言ったって、サングラスはそんなに機能はついていません。しかし、ユニークなサングラスもあるのです。私の使っているこのAirFlyは、なんとノーズパッドがなく、ほお骨で支えるタイプなのです。そうです、ランナーは顔に半端ない汗をかきます。それで、その汗でノーズパッドがづれ落ちるのを防止するための新発明なのです。まつげにレンズが当たらないように調節してかけることができるので、女性にもいいのではないでしょうか。

今のお気に入りは

今の最もお気に入りは、このOAKLEYのFROGSKINS LITEですね。形もウエリントンですので、ゴルフにもいけますし、街でも普通のサングラスぽっくて軽量ですのでお勧めです。アジアンフィットなので日本人にばっちりですね。

ついでに普通のサングラス

ついでに、街用のサングラスは6本あります。上の2つは、アメリカに行く時になぜかするやつです。アメリカ人にこのスタイルのサングラスしている人の確率はなぜか結構高いですよね。

個人的には、下の二つのウエリントンタイプが好きです。

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました